読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッグトレーナーが読み解く【動物ニュース】

ドッグトレーナーからの視点で、あらゆる動物ニュースを紹介し読み解いていきます。ドッグトレーニングoffice-canine代表。通信講座【ペット講座・誰でもできるしつけ方法】講師

犬の訓練士、ドッグトレーナーを目指す人へ

f:id:Office-canine:20170322162529p:plain

 

 

どうしたら、訓練士・ドッグトレーナーになれるのか

 

今回はその議題を詳しく解説したいと思います。

 

まず、訓練士とドッグトレーナーは違うのか?というところからお話しします。

 

はっきり言えば、

 

 

 

どちらも一緒の意味で、ただの言葉の違いです。

 

よく「私は訓練士ではなくてドッグトレーナーです」と仰る方がいますが、別に関係ないですよ。

 

イメージ的には警察犬や盲導犬災害救助犬などをトレーニングするのが訓練士と言われていて、家庭的なしつけを行うのがドッグトレーナーと分けている人もいますが、関係ありません。

警察犬訓練士だって、家庭的なしつけのトレーニングはできます。

むしろ、警察犬や盲導犬災害救助犬などは、まず家庭的なしつけをしてから専門的な仕事と言われているトレーニングを始めます。

 

なのでなにをするにも、必ず行う初歩的なしつけは誰だって、どの犬だってやることなのです。

 

あとは訓練士=調教師と思われることもしばしばあります。

それだけ、訓練士・ドッグトレーナーという言葉、職業がまだ日本に認知されていないということになります。

 

基本はどちらの言葉も一緒だし、どう名乗るかは本人次第ということですね。

 

僕が持っている資格は、農林水産省認可の畜犬団体公認【訓練士】ですが、訓練士というと「犬を調教してるんですね」と言われことが多く、毎回毎回説明するのが億劫になってしまったので、誰でもわかりやすく聞き馴染みがある【ドッグトレーナー】と名乗っています。

 

よく「どの資格を持てばプロのドッグトレーナーになれますか?」など ドッグトレーナーの資格について質問があります。

正直に言えば、ドッグトレーナーとは国家資格ではないので、誰でも「ドッグトレーナー」と名乗ればなれてしまう職業です。

ただし、日本で【プロ】と名乗れるドッグトレーナー資格は、3つの団体の資格と言われています。

3団体のうち、2団体は「農林水産省」1団体は「警視庁」の認可がありま す。

このドッグトレーナー資格を取得するには訓練所と言われるドッグトレ ーニング施設に数年(3~5年以上)務めながら、数頭の犬を訓練犬として仕上げ、実技試験に合格し、訓練競技会と言われるドッグトレーニングの大会に数回出場し、各地域の代表に認められ推薦状をいただき、筆記試験を受け、 合格したら貰えるという道のりの長い資格です。

そして、ようやく晴れて【プロのドッグトレーナー】として活動できるのです。

他には、通信制で数ヶ月講座を受け、受け終えたらドッグトレーナーの資格が送られてくるなど、お金を支払えば翌週にドッグトレーナーの資格を貰える、簡単な実技やテストに受かったら資格が貰えたり、動物系専門学校に2年通い卒業したら貰える資格というところもありま す。

どちらも同じドッグトレーナーです。

ですが、前者と後者では「努力の量」と「接してきた犬の数と時間」に大幅な差があります。

同じ「職種」。でも違う「職種」です。

ハッキリ言えば、レベルが違う。

もちろん、後者のドッグトレーナーの方でも素晴らしい才能の持ち主もいらっしゃいます。 ですが、もしドッグトレーナーを本気で目指している方がいるのであれば、 前者の資格を取ることをお勧めします。

しかし前者の資格を取るならば、楽しいことばかりではありません。

厳しく、辛い現状も待っています。

 

ですが、必要とされているのは【本物】のドッグトレーナーです。

 

 

 

f:id:Office-canine:20170328000933j:plainhttps://www.office-canine.jp/

 

f:id:Office-canine:20170327125052j:plain教材マニュアル商品 - しつけドッグトレーニングoffice-canine

 

ネット通信講座【誰でもできるしつけ方法】